の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットマイル(NetMile)は、サイト訪問やメールなどで
ポイント(単位はマイル)を貯めることができるサイトです。

レートは、2マイル=1円です。

ネットマイルでマイルを獲得する方法

・サイトからショッピング・会員登録・資料請求等の案件で獲得。

・サイトの「お買い物deマイル」ページのショップリストに
毎週火曜と金曜に1つずつランダムマイル(※)が出ます。
ランダムマイルのある場所は、ページのヒントで分かります。
ヒントに「○○内」とありますので、その○○のタブをクリックし、
表示されるショップ一覧から探していきます。

※ ランダムマイルでは1~10マイル(0.5~5円)を獲得できます。
(もちろん1~10といっても、1や2が出る確率が高いです。)

・送られてくるメールにランダムマイル付きのURLがあります。
URLが大量に記載されているメールもありますので、
ヒントがついている場合をのぞけば、自分で探す必要があります。

・毎週火曜に更新される「ゲームdeマイル」(間違い探しゲーム)で
3つの間違いを全て見つけると、ランダムマイルを獲得できます。
制限時間内に全ての間違いを見つけられなかったとしても、
ゲームへの挑戦は何度でもできますので安心してください。
このゲームはやや見つけにくいところにあります。
(トップ→ネットマイル上達法→ネットマイルを体験しよう→ゲームdeマイル)

・トップページ右上「1日1回マイルくじ」直下のリンクをクリックして、
マイルくじ(福引き)に挑戦できます。
1等5000マイル、2等200マイル、3等3マイルですが、
当然のごとく、はずれが出ることが圧倒的に多いです。
ただ、はずれが出た場合でも、スタンプを1個もらうことができ、
スタンプが7個貯まるとボーナスゲームで5マイルがもらえます。
(ちなみに、このボーナスゲームで当たりが出ると100000マイルです。)

・この他にも、アンケートやクイズなどでマイルを獲得できます。
高報酬のアンケートもありますので、定期的にサイトをチェックしましょう。

貯めたマイルは現金だけでなく、電子マネー、金券、航空マイレージなど
多様な交換方法が用意されています。

現金への交換はイーバンク銀行とジャパンネット銀行に対応しており、
5000マイル(2500円)から換金することができます(手数料は無料)。
ゴールド会員になると、3000マイルから換金が可能になります。


ゴールド会員になるためには、
・前月までの3ヶ月で500マイル以上獲得している
・ネットマイル提携カードを持っている
のどちらかを満たす必要があります。
上の条件は、日常的にサイトやメールでマイルを獲得していれば、
自然と達成できてしまう可能性が高いです。
私も、このサイトからは特に案件等をしておりませんが、
いつのまにかゴールド会員になっていました。

ネットマイルでは、獲得できるマイルのほとんどがランダムマイルなので、
月にいくら稼げるかは一概には言えないのですが、
私の場合を書いておきますと、登録から約半年で1200円程度です。
アンケートやマイルくじで運良く大量マイルを獲得した分もありますので、
それらを除外して考えると、月平均120~150円程度になると思います。

換金ラインが高いため、換金まではやや時間がかかりますが、
他サイトと比較しても、十分に稼ぎやすい優良サイトといえます。

mpack(エムパック)は、アンケートサイトです。

アンケートサイトといえばマクロミルが定番ですが、
このmpackもマクロミルに負けず劣らず稼ぎやすいサイトです。

レートは、2ポイント=1円です。

アンケートには事前調査本調査があります。
事前調査は、1つにつき6ポイント(3円)の報酬が基本で、
本調査では数十円以上の報酬を受け取ることができます。

mpackでは、事前調査と本調査が一体化している場合があり、
(全てがこの形をとっているわけではありません。)
事前調査の回答次第では、そのまま本調査に進めます。
したがって、高報酬の本調査を受けるチャンスが結構あります。

月にいくら稼げるかですが、やはりアンケートサイトということで
個人差がありますので、一概には言えません。
ただ、月に200円くらいは十分可能な額だと思います。

さらに、メールで送られてくるアンケート以外にも、
座談会、モニター募集、メディア参加者募集などがあります。
こういった調査は、通常のメールアンケートよりも、はるかに報酬が高いです。
興味、関心のある方は、積極的に協力していきましょう。

現金への交換は1000ポイント(500円)から可能です(手数料無料)。
現金以外にも、Yahoo!ポイントや商品券などと交換できます。

ポイントには有効期限がありますが、獲得から最低2年間は有効であることと、
繰越手続きをすることで有効期限を延長できることから、
普通に利用している分には、気にする必要はないと思います。


 
ジャパンネット銀行は、イーバンク銀行と同じくネット上に存在する銀行です。

お小遣いサイトをする上では、イーバンクの口座があれば事足りるのですが、
サイトによっては、ジャパンネット銀行の方が換金の際に有利な場合があります。

ただ、そのようなサイトの絶対数は必ずしも多くはないので、
イーバンクのように登録必須というわけではありません。
興味を持たれた方や、イーバンクに次ぐ予備の口座を持ちたい方は、
口座の開設を検討してみてはいかがでしょうか。

ジャパンネット銀行では、口座維持手数料として、
月189円が毎月1日に口座から引き落とされます。
(その時、口座に残高がない場合は、提携ATM引出無料回数が0回になります。
したがって、口座残高が維持手数料に達していない場合でも、口座は存続可能。)

ちなみに、維持手数料は口座開設月から翌々月までは無料です。
(8月に開設した場合は、10月分まで無料ということです。)
それ以外にも、いくつか条件を満たすことで無料になります。


お小遣いサイトで獲得したポイントは、
サイトによっては、電子マネーや商品券などにも交換できますが、
現金への交換を前提に、お小遣い稼ぎをしている方が多いと思います。

その際、現金の振込先として、いくつかの金融機関が考えられますが、
私が一番おすすめするのは、ネット銀行のイーバンク銀行です。

イーバンク銀行の利点として、口座開設・維持に一切料金がかかりません。
また、ネット上に存在する銀行なので、昼夜・曜日を問わず利用可能です。

当ブログで紹介しているお小遣いサイトの中には、
イーバンク銀行にのみ対応している所もありますので、
お小遣いサイトをする上では登録必須の金融機関といえます。

まだイーバンク銀行に口座を開設されていない方は、
この機会にぜひ口座を開設してください。





口座開設の流れ

イーバンク銀行の申込みフォームから口座開設を申し込む。
(上のバナーからサイトに入っていただいた場合は、
ページ最下部左にある「口座開設申込はこちら」が申込フォームです。)

申込受付の確認メールが送られてくる。

本人確認書類送付方法を郵送にした場合、返信用封筒が郵送されてくる。

本人確認書類を送付する(FAX、郵送)。

本人確認書類の受領確認メールが送られてくる。

本人確認書類の照合完了メールが送られてくる。

ThankYouレターが郵送されてくる。
(レターには支店・口座番号、仮ログインパスワード等が記載されている。)

ログインして本パスワード、暗証番号等を設定。

口座開設完了

なお、申込から開設までは1~2週間かかると思います。
(私の場合、本人確認書類をFAXで送付し、1週間で開設できました。)
GetMoney!は、サイト内の案件や企画、メールの受信などで
お小遣いを稼ぐことができる有名サイトです。

レートは、10ポイント=1円です。

GetMoney!でのポイント獲得の方法ですが、

・サイトからショッピング・会員登録・資料請求等の案件。

・メールのURLをクリックして10ポイント。
(メールの頻度は1日平均で1通以下だと思います。)

・サイトのゲーム「毎日アクセス」で10ポイント。
(ただし1/2の確率。参加には案件をする必要あり。)

ポイントとは別に、毎日1000円が当たるゲームもあります。
全部で4種類あるのですが、案件なしで参加できるのは1つのみです。

換金については、イーバンク銀行なら5000ポイント(500円)から可能です。
その他の銀行や郵便局の場合は、10000ポイント(1000円)からとなります。
また、いずれの場合においても、換金の際の手数料は無料です。

獲得したポイントは、半年間新たにポイントを獲得しないと0になりますが、
普通に利用しているかぎりは、有効期限を気にする必要はありません。


GetMoney!では、案件・紹介なしで獲得できるポイントはメールのみとなり、
月に稼げる額は30円以下が見込まれます。

このサイトの会員数が非常に多く、
お小遣いサイトの中でも最も有名なサイトの一つであるのは、
紹介報酬が50%のリファーラル制であることから、
(紹介した人が獲得したポイントの50%を獲得できる)
紹介活動が積極的に行われていることに起因すると思われます。

案件や紹介を考慮に入れないのであれば、ごくごく並のサイトです。
それでも、メールのURLクリックだけで月30円弱はいけると捉えれば、
登録しておいても損はないかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。